ほうれい線を消したい!という方に細胞レベルでケアできるサイエンスコスメをご紹介しています。ヒアルロン酸やコラーゲンではほとんど効果を実感できなかったという方に、本当に実感できる成分が配合された化粧品をご紹介していますので、ぜひ参考にして頂けたらと思います。

ほうれい線を消すために必要なケアとは?

何となく化粧品を選んでいませんか?

「ほうれい線を改善したい・・・」と思っていても、本当にほうれい線を解消するのに必要なケアができる化粧品を選ばなければ意味がありません。ではほうれい線にはどのようなケアが必要なのでしょうか?

ほうれい線の改善に必要な3つのケア!

ターンオーバーを活性化させるケア
活性酸素を除去する抗酸化ケア
繊維芽細胞を活性化させるケア

ターンオーバーの活性化

肌の生まれ変わりが正常に行われないと、古い細胞がいつまでも肌に残って肌の乾燥を招きます。ほうれい線の原因になりかねません。

抗酸化

紫外線や加齢などの影響で活性酸素が増えると、繊維芽細胞が衰えるので、コラーゲンやエラスチンが減少し、ほうれい線の原因に。

繊維芽細胞の活性化

真皮に存在する繊維芽細胞はコラーゲン・エラスチンを生み出す重要な細胞。これを活性化させることで、ハリのある肌へ導きます。

ほうれい線を消す化粧品選びの大事なポイント!

ほうれい線の改善に欠かせない美容成分はこれだ!

ターンオーバーを活性化させる成分は?
⇒ ビタミンC・EGF・サイミエキス・酵母エキス・レチノール・グリチルリチン酸2Kなど
活性酸素を除去する成分は?
⇒ ビタミンC・コエンザイムQ10・アスタキサンチン・ラズベリーシードオイル・フラーレンなど
繊維芽細胞を活性化させる成分は?
⇒ マトリキシル3000・FGF・小麦ペプチド・カイネチン・レチノールなど

つまり、これらの成分が配合された化粧品を選ぶことがほうれい線解消への近道なのです!

ほうれい線を消すおすすめの化粧品は?

おすすめはビーグレンです!

ターンオーバーを活性化させるケアができる
⇒ ビタミンC・EGF・サイミエキス・グリチルリチン酸2Kが配合されているので、ターンオーバーを活性化させることができます!
活性酸素を除去する抗酸化ケアができる
⇒ ビタミンC・コエンザイムQ10・ラズベリーシードオイルが配合されているので、活性酸素を除去することができます!
きます!
繊維芽細胞を活性化させるケアができる
⇒ マトリキシル3000・FGF・小麦ペプチドが配合されているので、繊維芽細胞を活性化させることができます!

ビーグレンだけにしかない魅力とは?
 世界で初めて医療レベルの浸透技術を化粧品に採用しました。これにより真皮まで確実に成分を浸透させることができます!
 ビタミンC誘導体ではなく、ピュアビタミンCを配合。ピュアビタミンCは壊れやすいという弱点がありますが、独自の技術で壊れることなく浸透させることに成功しました!


現時点でほうれい線を消す成分を真皮まで確実に届けてくれるのはビーグレンだけです